Thirty+Animationたつみのめっちゃブログやん!

Thirty+Animationたつみのめっちゃブログやん!

自身で手がけた楽曲やオタクカルチャーをピックアップ!

【第16回】二日間ブログ休んでいた真実をここに述べよう

久しぶりに制作への熱が爆発してん!

どうも!二日ぶりですね。

Thirty+Animation音楽担当たつみです。

いやーブログ二日間お休みしてしまい申し訳ない。

ちょっとここ数日の間音楽制作の熱量がすごいことになってたんです。

そんな数日の期間で制作した楽曲の紹介していきましょう!

 

NEW GAME!!キャラクターイメージソング「Blindly Sky 八神コウ」&「ふたり空 遠山りん」

この二曲のアレンジカバーを本日、サウンドクラウドへ同時アップしました!!

f:id:Tatsumi30A:20170910193809p:plain

アートワーク「滝川ざくろ(Thirty+Animation)」

 

このアートワークほんま可愛い萌え死ぬわ!

・・・。

それでは一つずつ解説なんかをしていきましょう!(笑)

 

・ふたり空-Mecha la arrange-

soundcloud.com

 

制作はまずりんのキャラソンからでした。

メロディがすごく綺麗で、コウへ向けるりんの優しい想いが歌詞やサウンドにつまりまくっていたので、NEW GAMEに狂っている24歳は「これのカバーが作りたい!!!!」と思ってしまったがためにすぐさま制作を開始。

テンポをBPM100からBPM130へ上げ、楽曲構成も大幅にアレンジさせていただきました。

イントロの尺(小節数)が原曲の四倍、存在しない間奏を入れ込み、アウトロも尺が二倍へ。

りんの優しく暖かなイメージをそのままアレンジに織り混ぜました。

自分らしいアレンジにも仕上がって満足いく作品になりました。

 

 

・Blindly Sky-Mecha la arrange-

soundcloud.com

 

 コウの楽曲は、コウの持つギラギラしてカッコイイ部分を前面に押し出したアレンジになってます。

りんのキャラソンカバーを作った後、NEW GAMEに狂っている24歳は「りんの作ったなら、コウのも作らないとダメでしょ!!!!」と思い制作しました。

原曲の雰囲気をそのまま活かし、さらにギラついたかっこいいアレンジに仕上がりました。

りんのアレンジはピアノ主体にして優しさを前面に出したんですが、コウのアレンジはハードリード系のシンセサイザーエレキギターを主体にしてかっこよさをできるだけ前面に出しました。

シンセの音作りもりんの時に使用したものよりもノイズ増し増しにしてイカつめに仕上げてます。

楽曲の展開も原曲では Dメロ→間奏 って展開なのですが、それを逆にし、間奏も原曲の尺より二倍にしています。

こちらも僕の作る楽曲らしさ120%で仕上がっております。

 

 

・まとめ

今回は同じメロディ、ほぼ同じコード進行、ほぼ同じ展開

そんな二つの楽曲をまったく別のアレンジで仕上げなければならない。

僕自身のレパートリーを試されるようなアレンジカバーでしたねぇ。

制作後もトラブルが続いて、最後の最後でリテイクしまくったのもいい経験になりました(笑)

そして歌詞に出てくる「新しい風」や「澄んだブルー」はきっと青葉のことをさしているんでしょう。

この二人にとって、青葉の存在はかなり大きいんでしょうね。

だからコウさんは・・・。おっと誰か来たようだ。

僕がアレンジカバーを作るとき、選ぶときの大前提が単純に大好きな曲なんですよ。

本当にいい曲たちなんで、原曲聴いてください(笑)

原曲のサウンドイメージは僕個人の意見として「二人が学生の頃に流行っていたJPOP」って印象がすごく強いです。

コウとりんは25歳。

二人が中学生or高校生の頃、リアル時空の今から10年前のJPOPってこんな感じの楽曲が多かったな~って懐かしさもあって、同じような世代のNEW GAMEに狂っている24歳の僕はそう思いましたね。

 

今日はここまでです!

じゃあね!

 

 

 

newgame-anime.com

 

www.amazon.co.jp

 

www.amazon.co.jp

 

thirteenagitation.hatenablog.com

 

soundcloud.com